COLUMN

2017/09/11

物干し竿のある景色

物干し竿のある景色の写真

お庭というのは色々な役目がありますよね

風景を楽しむ、木を植えて日陰を作る、外からの目隠し、収納スペースなどなど。

 

中でも洗濯物を干す、っというのは

とっても大切な庭というスペースの役割ではないでしょうか?

 

もちろん、ベランダで干すという方もいらっしゃるでしょう

でも、1階に洗濯機があるお家が多い中で、やはり動線に無理がないのが

お庭に干すという事でしょうね。

 

お日様が良く当たり太陽のにおい、フワフワに乾いた洗濯物って

なんだか幸せ。

 

 

 

でも、物干しざおって、なんだかお庭の中で浮いてしまいがち・・・・。

 

そこで、こんなご提案をしました

木製物干しざお

丸太を2本立てて、

 

物干し竿

 

一方には何やらカタツムリのようなものを付け

 

 

こんな感じ。

 

奥様の憧れだったそうです。

木の柱にロープを張った物干しざお、物干しロープ?

 

今回は太い丸太に特別に防腐処理をしてもらいました。

 

 

昔、有ったであろう風景。

豊田市でも少し緑の多い地域で目の前は畑や田んぼが広がる景色の中にあるお宅、

とってもよく馴染みますよね

 

ちょっと難点はこのロープ、伸縮性があるので、強めに張らないと

たわみ易いんですね。

ロープの素材を変えれば良いのかもしれませんが、

ビニールコーティングしてあり、汚れにくいメリットもあるので。

 

 

ちょっと視線が気になる時には

 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 

こんな感じの衝立

 

裏が

 

目隠し物干し

 

こんな風になっていて、

ちょっとした小物の洗濯物はこちらで。

 

物干し竿や洗濯物も景色に取り入れちゃおう!

ってご提案です。