COLUMN

2015/12/10

ご褒美がやってきた

ご褒美がやってきたの写真

年の瀬も迫ってきて気が急く季節ですね

庭師さんにとっては特にそんな季節。

 

年末までにお庭を綺麗にして欲しいというお客様が多いのです

 

 

疲れもあって、ハサミで指を切ってしまったり、

その他もろもろ、もろ。

あんまり良いことないなぁ~なんて、少し落ち込みがちなとある日

 

 

この日もだいぶ疲れが出てきた午後2時ごろ

「フ~~ッ!、、よし、、、次は、、、このサルスベリだな、、、」

 

っと見上げた時

 

 

 

「おっ、鳥」

 

ヒガラ

 

 

「おっ、おっ?」

 

エナガ?

 

 

 

 

「おおおーー!!」

 

 

 

コガラかも

 

写真がわかりずらいですね。

なんせ急いで携帯で撮った写真なので、

シルエットクイズのようですが、この写真の中に小鳥が8匹はいるんです

 

わかるかな?

 

 

 

見上げたと同時に小鳥たちが群れになってやって来て、

あっ、あっ、って思っている間に

20羽くらいかな?

 

「ヒガラか?」

 

 

「おっ、おっ、エナガもいるかも」

 

 

「え??コガラか?まさか!」

 

なんて次から次へとサルスベリに留まっては実の殻をつついたりして

また移動して

驚かせないようにただじっとして、真上を見上げて

目だけきょろきょろして、

 

 

「あっ、写真。」

 

と思って、視線は上に向けたまま

手探りで携帯を取り出し撮った写真なんです。

 

 

冬になるとカラの仲間は、種類が違っても混合編成で集団行動するのです。

この群れはここらへんで一番よく見る「シジュウカラ」はいませんでした。

 

 

この間、おそらく2分程度。

 

そのうちに隣のハナズオウ、ヒトツバタゴ、サザンカと移動していき

あっという間にいなくなってしまいました。

 

 

 

なんだったんだろ、、、夢か?

 

 

 

 

でも、良いもん見たな

 

 

 

 

疲れた気分も吹き飛ぶご褒美、

 

 

やってきた。

DVC00008.JPG